トレード戦略 9月4日

9月4日のトレード戦略です。

金曜日の雇用統計は、コメントしましたように月足PIVOT値とデイリーPIVOT値の重なる1.1880がサポートとなり1.1980まで上昇しました。

その後急落し、1.188を下抜けて1.1848まで下落と荒っぽい値動きとなっています。

1.1823からの目標値1.1879をちょうどつけたあとで反落となったのですが、欲張らずにサクッと利食いできてラッキーでした。

さてここからの展開ですが、金曜日のチャートの続きです。

窓開けで上昇し1.188でモミアイ、その後ロンドン序盤からユーロ買い(ドル売り)となっています。

チャートを見ると1.198をつけたローソク足は長い上ヒゲで、1.192から上が売り圧力が強そうです。

一方終値でなんとか1.185をキープして日足ポイントアンドフィギュアは買いが継続していますが、1.185を下抜けてくると下値リスクが高まります。

今日はNY市場がおやすみですので、あまり動きが無いかもしれませんが、上よりも下方向のブレイクに注目しています。

デイトレードでの目標値は1.1773となります。