トレード戦略 9月11日

9月11日のトレード戦略です。

週末懸念されていた北朝鮮のアクションがなかったことを受けて早朝ドル円は窓開けで円安方向の動きです。

チャートは30分足のWoodies CCIチャートです。

チャートはハイレバレッジでデイトレードに最適なBig BossのMT4を使用。

ボリンジャーバンドは拡大から収縮しており上昇の勢いがなくなりつつあります。

ここまでの高値は108.61で、これは110.67からの下落の38.2%戻し108.60、109.40からの下落の61.8%戻し108.61のチャートポイントに到達しています。

仮想のトレンドチャンネを引いていますが、この下限を下抜けて再度円高の流れとなるか?

もうひとつこちらはユーロドル30分足チャート。

こちらも同じようにフラッグが進行中です。

 

再度ドル売りが再開するのか?注目したいと思います。