トレード戦略 5月18日(木)

5月18日(木)のトレード戦略

昨日は強烈なドル売りの一日でした。

ドル円は上下の値幅が2.26円で、ここから積極的に買える雰囲気ではありませんね。

今日のチャートはドル円30分足のWoodies CCIチャートです。

移動平均線は水色の50EMA<黄色の120EMA<ピンク色の200EMAの順にきれいにデッドクロスの状態で、下げトレンドを示唆しています。

Woodeis CCIは赤色の売りから、緑色の買いに転じましたが、CCIが100より下で推移しており、あまり上昇の勢いがありません。

基本水色の50EMAより下で推移している間は、買いサインがでても長続きしない可能性が高いので、細かな利食いをしたいところです。

また白色のKeltner Channnels、赤色のボリンジャーバンドも横ばいでトレンドレスの状況です。

そんなわけで、東京タイムはちょっと手を出しづらいところです。

寄り付きの高値111.23を超えてくれば短期での買戻しがありそうです。